おすすめサービス一覧

商品を探す

その他

インスタで新着情報をお届け

twitter

フルカラーインクジェット印刷

パソコンで製作したデジタルデータをそのままトートバッグの生地にインクジェット方式にてプリントする印刷方法です。写真やグラデーションなど、色数が多いフルカラーに最適な印刷方法となります。CMYKの色数による価格の違いはありませんが、印刷サイズの大きさ、Whiteインクを使用する場合は価格が変わります。
フルカラーインクジェット印刷

CMYKインクでの印刷と、CMYK+Whiteインクでの印刷の違い

CMYKインクでの印刷(Whiteインクなし)

白い生地への印刷

家庭に普及しているインクジェットプリンターは、通常、CMYKの4色のインクを使用しています。これは、白い紙に印刷することを前提としているため、この4色印刷でほぼすべての色が表現できるためです。生地へのインクジェット印刷も同様で、白い生地であれば、生地色の白を利用して、CMYKの4色インクでほぼすべての色が表現できます。白は、生地色の白を利用して表現します(白色部分はインクがまったく乗りません)。

ナチュラル色など、色が薄い生地への印刷

色の濃さにもよりますが、CMYKの4色で多くの色が表現できます。ただし、CMYKのインク混合では白が表現できないため、白は表現できません。また、生地色がインク発色にも影響を与えるため、特に薄い印刷色などは、本来の色と多少違って見えたり、色が多少くすんで見えたりする現象が発生します。

色が濃い生地への印刷

CMYKのインクが、生地色の影響で発色しませんので、印刷がまったく表現できません。

CMYK+Whiteインクでの印刷

印刷で白を表現したい場合、また、白を下地として印刷して、その上にCMYKインクで印刷する必要がある場合に利用される印刷方法です。基本的に、White(白)インクを使用した印刷の場合、高価になります。これは、前処理剤の塗布、乾燥など、工程が多くなることと、白インク塗布に時間がかかること、白インクの材料自体高価であること、によるものです。よって、白インクを使用するのは、基本的に白インクを使う必要がある場合のみとなります。また、白インクが生地上に均等に塗布される条件が厳しいため、対象となるバッグが限られてまいります。

白い生地への印刷

通常、白インクを使用しません。ただし、黒い生地のバッグに黒のシルク印刷を入れて、その生地感の違いを表現する場合と同様で、白い生地の上にも敢えて白インクを使用して印刷するということも稀に行われます。CMYKインクは、白インクの上に塗布されることになりますので、白インクを使用しない場合と比較して、一般的に発色はよくなります。

ナチュラル色など、色が薄い生地への印刷

通常、白インクは使用しませんが、どうしても白を表現したい場合、また、薄い色をできるだけ正確に発色させるために白インクを使用する場合がございます。

色が濃い生地への印刷

主に白インクが使用されるのが、この色が濃い生地への印刷となります。濃色生地への印刷の場合、CMYKインクでは、生地色の影響でうまく発色しませんので、その下地として白インクを塗布し、その上にCMYKで印刷色を表現させることになります。

フルカラーインクジェット印刷見本

フルカラーインクジェット印刷見本

画像クリックで印刷部拡大

フルカラーインクジェット印刷見本

画像クリックで印刷部拡大

フルカラーインクジェット印刷見本

画像クリックで印刷部拡大

フルカラーインクジェット印刷見本

画像クリックで印刷部拡大

フルカラーインクジェット印刷見本

画像クリックで印刷部拡大

フルカラーインクジェット印刷見本

画像クリックで印刷部拡大

フルカラーインクジェット印刷見本

画像クリックで印刷部拡大

フルカラーインクジェット印刷見本

画像クリックで印刷部拡大

モノクロインクジェット印刷見本

モノクロインクジェット印刷見本

画像クリックで印刷部拡大

モノクロインクジェット印刷見本

画像クリックで印刷部拡大

モノクロインクジェット印刷見本

画像クリックで印刷部拡大

対応できるバッグ

インクジェットの場合、生地や生地色ににより、インクが乗りにくい、発色しにくいものがございます。当店にて印刷品質を確認したバッグのみ印刷加工対応させていただきます。

CMYKインクでの印刷(Whiteインクなし)での印刷対応可能なバッグは、以下の通りです。
※順次増やしていく予定です。もし下の商品以外で、淡色生地へのフルカラー印刷をご要望の場合、お問い合わせください。
コットンバッグ(淡色生地のみ)
キャンバスバッグ(淡色生地のみ)
コロリドキャンバストート(淡色生地のみ)

CMYK+Whiteインクでの印刷対応可能なバッグは、下記の商品に限ります。
コロリドキャンバスベーシックトート(SS)(濃色生地のみ)
コロリドキャンバスベーシックトート(S)(濃色生地のみ)
コロリドキャンバスベーシックトート(SM)(濃色生地のみ)
コロリドキャンバスベーシックトート(M)(濃色生地のみ)
コロリドキャンバスベーシックトート(ML)(濃色生地のみ)
コロリドキャンバスベーシックトート(L)(濃色生地のみ)

フルカラーインクジェット印刷可能範囲

バッグの縫製部分は膨らみがありますので、印刷ムラ、段差が生じてしまい印刷の補償ができないことから、プリントできるの印刷可能範囲は、例のように下図の青色枠部分の内側となる領域が印刷可能範囲となります。そのため、点線枠より外側はプリントできせんのでご了承ください。
バッグの形状により、それぞれ印刷可能範囲が異なりますので、詳しくは、各商品ページのテンプレートにて事前にご確認をお願いいたします。 

印刷可能範囲

フルカラーインクジェット印刷の価格について

インクジェット印刷品の価格は、無地品商品代と印刷代の合計金額となります。印刷代は、印刷面積や数量により異なります。
各商品ページでは、数量、印刷面積ごとの合計金額を確認できますが、印刷代のみをお知りになりたい場合は別ページをご覧ください。

フルカラーインクジェット印刷料金表

納期

通常は10日~14日程度からの納期となります。
お急ぎの場合は、最短当営業日出荷の納期でお届けするダイナマイト便も受け付けしています。

ダイナマイト便はこちら

フルカラーインクジェット印刷の注意点

特定商取引に関する法律に基づく表示

Copyright © トートバッグ工房 本店 All Rights Reserved.

トップに戻る