トップご利用ガイド > 返品・交換について

返品・交換について

返品・交換について

当店の過失によるものでない限り、商品お受け取り後の返品は、基本的にお受け出来ません。予めご了承下さい。
また、弊社の過失があった場合でも、商品をお受け取り・開封ご使用されてしまった場合は、返品を承れない場合もございます。
商品到着時に、商品内容を十分ご確認くださいます様お願い致します。
さらに、商品手配後の、印刷品加工開始後のキャンセルについても、お受けできませんので、ご了承ください。

なお、お届け商品がご注文内容と異なっていたり、欠品・落丁・汚れがあった場合や 配送事故等による商品破損・故障がある場合は、商品到着後7日以内に弊社サポートセンターまでお電話でご連絡下さい。
その際に交換可能と判断された場合は商品を当店まで着払いにてお送り下さい。良品に交換いたします。

返金について

お客様からご返品の商品を受領次第、順次返金手続きを開始します。処理が完了しだい、Eメールでお知らせします。弊社過失の場合、返品送料は弊社にて負担いたします(着払いでの返送をお願い致します)。
商品代金はご指定の銀行口座に振り込み致します。この場合の振込手数料は弊社で負担いたします。

ご注文のキャンセルについて

キャンセルが可能なケース

  • 出荷品の明らかな欠陥、不良の場合
  • 弊社の商品出荷間違い、印刷デザインの明らかな間違いなど

キャンセルができないケース

  • お客様が商品を汚損または破損された場合
  • お客様が商品を開封またはご使用された場合
  • 名入れ加工開始後の商品変更、印刷デザイン変更をした場合
  • 商品到着後(お客様受領日)から7日以上経過した場合
  • 生産、加工の工程上、常識的に避けられない些細な問題(名入れ色、生地色の若干の違いなど)の場合

クーリングオフについて

「クーリング・オフ」とは、契約した後、頭を冷やして(Cooling Off)冷静に考え直す時間を消費者に与え、一定期間内であれば無条件で契約を解除することができる特別な制度のことをいいます。一度契約が成立するとその契約に拘束され、お互いに契約を守るのが契約の原則ですが、この原則に例外を設けたのが「クーリング・オフ」制度です。
「家に業者が訪ねてきて勧誘される」「電話がかかってきて勧誘される」「道を歩いていて呼び止められ、勧誘される」など、不意打ち的な勧誘で、冷静に判断できないまま契約をしてしまいがちな販売方法に対して、クーリング・オフ制度が設けられました。
インターネットを利用して商品を購入するのは「通信販売」の一つですが、「通信販売」にはクーリング・オフ制度はありません。
※独立行政法人国民生活センターホームページより抜粋


  • ホーム
  • ご利用ガイド
  • 印刷デザイン入稿
  • 特典・サービス
  • サンプル無料貸出
  • 全商品一覧
  • お問い合わせ
  • トートバッグ工房